歯を白くしたい 審美・ホワイトニング

  • トップページ
  • 当院の特徴
  • 理事長・スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 料金表 FEE
  • アクセス
  • 当院の特徴
  • スタッフ紹介
  • 医院案内
  • 料金表
  • アクセス

白い歯で輝く笑顔を
~自分の歯をできるだけ残しながら質の高い審美治療を~

大阪府吹田市の歯医者「あらかわ歯科・矯正歯科」では、MI(ミニマルインターベンション=低浸襲治療)の考えに基づき、できるだけ歯を削らない処置や咬み合わせに考慮した治療を行っています。それは歯の見た目を改善する、審美歯科やホワイトニングなどの処置でも同じこと。最小限の処置でよりよいお口の状態を維持し、いつまでも患者様が自分の歯を健やかに保てることを目指した治療をご提案いたします。

  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 審美・ホワイトニング料金表

安全性にも配慮した審美治療

審美歯科治療では、機能だけでなく見た目も考慮した歯科技工物(詰め物・被せ物)を作製します。当院では、よい状態を長く維持できるよう、歯科技工物を取り付ける接着剤も品質のよいものにこだわって採用しています。

良心的な治療費でセラミック治療ができる

当院では開業以来、多くの患者様に支持をされ、4000本以上の治療実績があります。「できるだけたくさんの方に美しい歯になってほしい」という思いがあり、徹底的なコストの削減にチャレンジして、リーズナブルな価格を実現しました。
治療はセラミック治療を得意とするドクターが、あなたのお口にピッタリ合う、違和感のない白い歯をご提供します。
デンタルローンやクレジットカードで月々払いも簡単にできますので、あなたのお財布に合ったお支払プランを選択することができます。

安心のメタルフリー素材にも対応

保険診療では、歯科用レジン(プラスチック)もしくは銀色の金属しか使えませんが、これらの素材は審美性に劣るだけでなく、最低限の耐久性や強度しかないため経年劣化してしまいます。さらに、お口の中に何年もあると、金属イオンが溶け出して歯ぐきに黒ずみを作ったり、体内に入り込んで金属アレルギーの原因となったりするのです。

原因不明のかゆみや体の不調は、もしかすると、お口の中の金属によるアレルギー症状かもしれません。当院では、体に負担が少ない金属不使用のメタルフリー素材にも対応しています。気になる症状がある方、メタルフリー素材をご希望の方は、お気軽にご相談ください。

当院では金属コアをほとんど使用していません

根管治療で歯に栄養分を運ぶ歯髄が取り除かれると歯質は次第にもろくなっていきます。被せ物を装着するときには、被せ物を支えるコア(芯)を歯の根に立てます。当院では、金属のコアはほとんど使用せずに、柔軟性のあるコア、安全性の高いコアを使用しています。
※保険診療の場合は安全なレジンコアを使用します。

当院の取り扱い審美歯科素材

オールセラミック

詰め物・被せ物の素材がすべてセラミック(陶材)のものを、オールセラミックと呼びます。天然歯と遜色のない透明感と調整可能な白さをあわせ持つ、高い審美性がある素材です。金属不使用のメタルフリーで安心です。

ジルコニア

セラミックのなかでも最高品質の素材です。こちらも透明感と調整可能な白さを有します。人工ダイヤモンドや白いメタルと呼ばれるほどの強度を誇ります。強度がありながらも、一点にかかる力を分散する構造のため、奥歯のクラウンやブリッジにも適しています。

ハイブリッドセラミック

セラミックと歯科用プラスチック(レジン)を混ぜ合わせた素材で、審美性や耐久性では、多少オールセラミックには劣ります。

メタルボンド

被せ物・差し歯のうち、内側に金属のフレームを持ち、表面にセラミックを焼き付けたものです。高い硬度・耐久性とセラミックの美しさを兼ね備えています。透明感の点で、オールセラミックと比べると審美性がやや劣ります。
※プレシャス系の金属なので大部分のアレルギーには対応可能です。

ファイバーコア

グラスファイバー製のピン(ポスト)で補強したコア(芯)です。柔軟性・弾性に富んでいるため、歯の破折を防ぎます。光の透過性に優れており、被せ物に透明感のあるオールセラミックを採用したときでも、審美性を損なうことがありません。こちらもメタルフリー素材です。

天然の歯を削らず白くする方法~ホワイトニング~

かつて歯を白くする方法としては、歯の表面にセラミック板を貼り付ける「ラミネートベニア」という処置が主流でした。この治療法は、わずかであるとはいえ健康な歯を削る処置を行うため、MIの立場からもあまりおすすめできる方法ではありません。現在は、薬剤を使って歯を漂白する「ホワイトニング」が登場しており、この方法なら健康な歯を削らずに白くすることができます。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、次の3つの種類があり、ご自身のライフスタイルに合ったものをお選びいただけます。

オフィスホワイトニング
歯科医院で行うホワイトニングです。高濃度のホワイトニング剤を歯の表面に塗り、特殊な光を当てて、歯を漂白します。後戻りが大きく、ペンキを塗ったような不自然な白さになることもあります。
ホームホワイトニング
自宅で好きな時間に薬剤を注入した専用マウスピースを装着するホワイトニングです。毎日数時間、根気強く取り組んで、2週間ほどで白さが実感できるようになります。後戻りの少ない自然な白さが手に入るためおすすめです。
デュアルホワイトニング
歯科医院で手軽に得たオフィスホワイトニングの白さを、ホームホワイトニングを続けることで維持する方法です。
当院のホワイトニング事例 before after

ドクターからのワンポイントアドバイス

当院では、関西大学の保健室と連携し、関大生の皆さんのお口の健康管理も担っています。そのため、就職活動に望む関大生や、歯の見た目を重視する歯科先進国からの留学生などから、ホワイトニングのリクエストを多く受けています。当院では、学生さんのお財布にも優しいトライアルコースもご用意しております。歯の白さを手に入れたい方、ホワイトニングに関心がある方は、お気軽にご相談ください。

審美・ホワイトニング料金表

審美素材 概要 1歯価格(税抜)
オールセラミックス すべてがセラミックでできた金属をまったく使用しない素材。天然歯に限りなく近い見た目となります。 110,000円
メタルボンド
フルベイク
金属部分には純度の高い金属を使用しています。咬み合わせ面は白くできます。 90,000円
セラミックインレー 純粋なセラミックで、審美性に優れており、コーヒーやタバコ等の着色もしにくい素材です。金属を含まないため、金属アレルギーの心配もありません。 50,000円
ハイブリッドセラミックス
インレー
手軽に銀色の詰め物を交換したいなら、セラミックと歯科用プラスチックを混ぜたこの素材がおすすめです。 30,000円
ホワイトニングメニュー 概要 価格(税抜)
ホームトライアル
(2週間)
歯科医院でマウスピースを作成し、上前歯6~10本をご自宅でホワイトニングするトライアルキットです。 12,000円
ライトコース
(2週間)
上下顎のマウスピースを作成し、上下前歯12~20本をご自宅でホワイトニングできるキット。 25,000円
ホームコース
(4~6週間)
上下28本の歯に対応できるホームホワイトニングキットです。1年保証が付いています。 50,000円
オフィスライト
(1回20分 / 2回来院)
医院で上下12~20本をホワイトニングするコースです。 25,000円
オフィスコース
(1回20分 / 3~4回来院)
上下20本の歯をホワイトニングする本格コース。6ヶ月の保証が付いています。 50,000円
デュアルコース
2年保証付き
オフィスコースとホームコースを行うコースです。
1回ごとに1,000円強の費用がかかります。虫歯治療・歯石除去などが必要な場合も別途料金となります。
80,000円
パーフェクトコース
5年保証付き
120,000円

セラミックは入れ歯やインプラントにも使用されています歯を失った インプラント 入れ歯

治療後もメインテナンスを続けましょう虫歯になりたくない 予防歯科

二十歳を過ぎたら、要注意!歯ぐきから血が出る~歯周病

このページの先頭へ