インプラント・入れ歯

  • ホーム > 
  • インプラント・入れ歯

implant失った歯の機能を回復する~インプラント・入れ歯について~

「できるだけ歯を残し、痛みが少ない治療」を提案する吹田市の歯医者「あらかわ歯科・矯正歯科」。とは言え、どうしても抜歯が必要、または外傷などで歯を失ってしまうケースはあります。そのような場合は放置せず、きちんと失った歯の機能を回復することが大切。歯を失ったままにしておくと、咬み合わせや歯並びの乱れなどを招く場合があります。こちらでは当歯医者のインプラント治療・入れ歯治療について詳しくご紹介します。

インプラントとは?

インプラント治療の特徴
  • 顎の骨と一体化した人工歯根で人工歯を支える
  • 自分の歯のような感覚で咬める、咬む力がよみがえる
  • 天然歯のような自然な仕上がりとなり、美しい口元を取り戻せる
  • 咬む刺激が顎の骨に直接伝わるため、顎が痩せにくい
  • 埋入するための外科手術が必要
  • 保険が適用されないため、自費診療となる
当歯医者の取り扱いインプラントメーカー

当歯医者の取り扱いインプラントメーカー

スイスに本社を置く、ストローマン社製のインプラントを使用。こちらのメーカーでも特にインプラント体と骨との結合が早い「SLActive」を採用しているため、個人差はあるものの、早い場合は埋入から3週間ほどで食べ物を咬めるようになります。また生体適合性の高いインプラント体を使用し、インプラント周囲炎などのトラブル発生率を抑えます。

デンタルローンの導入

デンタルローンの導入

インプラント治療は自費診療のため費用が高額になる場合も。当歯医者では日本最大級のクレジット会社のアプラスと提携し、デンタルローンでのお支払いにも対応しております。ぜひお気軽にご相談ください。1本月々10,800円でお支払いができるように、無理のないお支払プランをご提案します。

従来の治療法との比較

※表は左右にスクロールして確認することができます。

インプラント 入れ歯 ブリッジ
概要 顎の骨に人工歯根を埋め込み、上部に人工歯を装着する 歯型を採って、口に合う取り外し可能な人工歯を作る 歯を失った箇所の両隣の歯に橋をかけるように人工歯を取り付ける
メリット
  • 咬む力が強い
  • 見た目が自然
  • 咬む力が強い
  • 見た目が自然
  • 見た目が自然
  • 比較的しっかり咬める
デメリット
  • 自費診療
  • 外科手術が必要
  • インプラント周囲炎に注意が必要
  • 慣れるまで違和感がある
  • 壊れやすい
  • 支えとなる歯への負担が大きい
  • 健康な歯を削ることになる

「あらかわ歯科・矯正歯科」のインプラント治療の流れ

01初診・問診・カウンセリング
まずは患者さんのご希望を丁寧にお聞きし、治療の概要についてわかりやすくご説明します。
02精密検査・診査・診断・治療計画の立案
虫歯や歯周病などの病気がないか、一般検査を実施。その後、レントゲン撮影、CT画像撮影、口腔内撮影、咬み合わせの確認などの精密検査を行います。これらの結果・データをもとに最適な治療プランを立案します。
03インフォームドコンセント(説明と同意)
診断結果と治療プランをわかりやすくご説明します。治療内容・治療期間、治療中の注意点や治療後のケア、費用のことまですべてお話しますので、もしわからないことやご不安があれば、何でも質問してください。説明内容にご納得いただいた上で治療を開始します。患者さんの同意が得られないまま治療を進めることはありません。
04治療開始・埋入手術
局所麻酔をして、インプラントの埋入手術を行います。麻酔時は無痛治療の工夫をしますので、ほとんど痛みを感じることはありません。麻酔が切れた後の痛みや違和感は、通常の抜歯と同程度です。埋入手術にかかる時間は1時間程度。日帰りでの処置が可能です。翌日からはお口の洗浄や抗生物質・痛み止めの服用を継続していただきます。
05抜糸
抜歯は埋入手術から約1週間後に行います。このとき傷口を確認し、ケア方法などについてもきちんとご説明します。
06アバットメント装着・型採り
インプラントと顎の骨の結合を確認し、歯冠(人工歯・被せ物)を取り付けるための土台連結部(アバットメント)を装着します。ここで最終的な歯冠の歯型を採り、1~2週間程度過ごします。
07上部構造物(被せ物)の試適
最終的な歯冠を装着するために、まずは周囲の歯の形や咬み合わせに合わせて調整を行います。患者さんの感覚なども重要になってきますので、しっかりコミュニケーションをとりながら一緒に調整していきましょう。
08上部構造物(被せ物)の最終装着
最終的な歯冠を装着して治療完了となります。治療部位や身体の状態などにもよりますが、手術からここまでの期間は3週間~2ヶ月半程度が目安です。
09メインテナンス
インプラント治療後はインプラント周囲炎などのトラブルにならないよう、定期的なメインテナンスをおすすめします。ぜひ当歯医者の予防歯科で、定期検診・PMTCなどのプロケアをご活用ください。

「あらかわ歯科・矯正歯科」の入れ歯治療について

大阪府吹田市の歯医者「あらかわ歯科・矯正歯科」では、保険診療で作る入れ歯のほか、自費診療で作る入れ歯にも対応しております。入れ歯よりももっと自分の歯で咬む感覚に近いものをご希望の方には、インプラント治療をご提案しております。患者さんにとって本当に必要で、最適だと思われる方法を、きちんと検査・診断したのち吟味してご提案いたします。入れ歯をお考えの方は、まずは一度お気軽にご相談ください。

インプラントと入れ歯の料金

インプラント治療 概要 価格(税抜)
インプラント手術 臼歯 ¥230,000
インプラント手術 前歯 ¥305,000
上部構造(被せるもの)
オールセラミック 金属 を使用しない審美的で自然な色調 ¥120,000
メタルボンド(前歯) より審美的セラミック ¥120,000
メタルボンド(臼歯) より審美的セラミック ¥120,000
ハイブリッド 透明感が少し劣ります、少し柔らかい ¥120,000
ゴールドクラウン(臼歯) ¥120,000
パラジウムクラウン(臼歯) ¥100,000
骨が足りない場合の造骨手術(補助手術)
サイナスリフト 上顎の骨の厚みを増す手術 ¥300,000
ソケットリフト 歯槽骨頂から骨量を増やす ¥50,000
GBR 骨の厚みを増す手術 ¥100,000
PRP 血液から血漿を取り出し濃縮させ造骨と治癒を促進させる ¥50,000
※規格品ではなくオーダーメイドの場合は、1本あたり(インプラント手術+上部構造)で425,000円(税抜)になります。
※補助手術は患者さんの骨の状態によって必要となります。
入れ歯
金属床総入れ歯 1床 250,000円
金属床部分入れ歯 1床 250,000円
美しく、健やかな歯のために。予防をはじめませんか?
以下のページでは、当歯医者の治療へのこだわりや特徴をご紹介しています。
吹田市の歯医者【あらかわ歯科・矯正歯科】の概要や設備、アクセス情報はこちら
お口のお悩みは、いつでもお気軽にご相談ください。